【事例】 コンテンツマーケティング勝利の方程式

コンテンツマーケティング成功の鍵は、継続的な記事執筆
(某SEOコンサルティング会社様)

今回ご紹介するのは、都内のSEOのコンサルティング会社様の例です。グリーゼとはある意味で競合会社になるのですが、お悩みを解消したいと仕事をご発注くださいました。

【悩み】記事制作を効率よく進めたい

SEOのコンサルティング業務は多岐に渡ります。今回は特に記事制作という視点で、困っていることをお聞きしました。
コンテンツマーケティングの大切さと記事原稿の重要度がとても高いことは、もちろんご承知でした。とはいえ、スタッフの誰もが上手な文章を書けるわけもなく、キャリアの浅いスタッフはいざ記事を書くとなると何を書けばよいかわからず戸惑うこともあるとおっしゃいます。
ライティングができるスタッフを育てようと思っても、実際は、そんな時間と手間はかけられません。一定のレベルの記事を定期的に書いてくれる人を確保するのは、なかなか難しいとお困りでした。

【実施】ライティングのプロに依頼することで一定レベルの記事をコンスタントに

グリーゼのコンテンツマーケティングは、基本的にキーワードの選出から記事の執筆までを行っています。しかし今回は、「キーワード選出後の記事の制作だけを依頼したい」というご要望に、お応えすることになりました。
グリーゼでは「記事がアップされるサイト」と「キーワード」を確認し、「このようなタイトルでこんな記事を書いてはいかがでしょうか?」というご提案も一緒に行っています。具体的にどのような例があったか、その一部をご紹介します。

◆医療系求人サイトの記事を毎月20本(約1年継続)
「タイトル」と「キーワード」のみ選定していただき、それに合わせた記事(約1,500文字)を制作。医療関係者向きの時事ネタや、良い求人の見つけ方など、あらゆるジャンルに対応しました。

◆医院開業支援サイトの記事を毎月20本
こちらも「タイトル」と「キーワード」のみを選定していただき、それを元に記事(約1,500文字)を制作。専門的な内容となるため、資料をご提供いただき、原稿完成後には内容のご確認を行っていただきました。

◆美容系サイトの比較記事を単発で30本
どういったページにしたいかというご要望をいただき、「どんな内容の記事にするか」をグリーゼからご提案。記事内容をご確認後、制作しました。

◆美容系のサイト制作
サイトのコンセプトや美容に関する情報など、ご提供いただいた資料を元に原稿を制作しました。

◆車関連のブログ記事を毎月10本(約半年継続)
「タイトル」と「キーワード」のみ選定していただき、それに合わせた記事(約1500文字)を制作しました。

【まとめ:コンテンツマーケティング成功の秘訣】お客さまに役立つ記事をコンスタントにアップすることが大事

コンテンツマーケティングでは「サイト訪問者に対して、いかにコンスタントに役立つ記事を提供し続けられるか」が肝となります。
しかし記事の執筆は、時間的な制約やライティングスキルの面から、自社で行うのが難しいと考える会社が多いようです。最近はクラウドソーシングなどを利用し、低価格での記事制作も可能になってきましたが、その記事が目標レベルに達する成果物とならないことにお困りの方もいらっしゃいます。

今回は「グリーゼに依頼することでレベルの高い記事をコンスタントに提供できた」と喜んでいただきました。継続的な記事のアップが必須であることをご存じの、SEOコンサルティング会社様だからこそのご判断。それが結果的に成功につながったのではないでしょうか。
女性ガッツポーズ(450×300)

ホワイトペーパーダウンロードはこちら

page top