マーケティングオートメーション入門編 ~はじめてのPardot(パードット)~

第1回 パスワード設定の巻~あぁ、分かっちゃいたけど全部英語だわ~!~

はじめまして。細川と申します。
今年の4月から株式会社グリーゼで、「総務」兼「営業事務」兼「ライター」など、いくつもの業務を担当しています。
はじめて「Pardot(パードット)」を使うことになりました。

「Pardot(パードット)って何?」
「マーケティングオートメーションって何?」
「セールスフォースって何?」

・・・という私がPardot(パードット)をサクサク使いこなせるようになるまで(なるはず!)を、
できるだけリアルタイムでお伝えしていきたいと思います♪

「来週Pardot(パードット)教えるから、スケジュール開けておいてね~」と、突然!上司に言われました。
続けて、「Pardot(パードット)から確認のメールが届いたでしょ?」とも。
何のことやらと、メールボックスを見たら、確かにメールが届いていました・・・。
あわわ、英語じゃないですか!

リンクをクリックしてパスワードを設定してね!

▲ Pardot(パードット)から確認のメール

 

この英語のメールは一体何でしょうか?と上司に尋ねると、
アカウント設定のために必要なメールとのことでした。
メールアドレス登録は上司がしてくれましたが、パスワードは自分自身で設定するようです
(当たり前か^^; )。
このメールは、「リンクをクリックしてパスワードを設定してね」と書いてある、らしい!

文中のhttps://~ のリンク部分をクリックすると、英語の画面が表示されました。
タイトルバーには、salesforce pardotPardot(セールスフォース パードット)のアイコンが表示されています。

salesforce pardot ロゴ

▲salesforce pardot(セールスフォース パードット)ロゴ

 

ここで、パスワードを設定して、アカウント設定の完了となるようです。
(まったくもって手探り状態!)

 

やはり・・・、英語表示か _| ̄|○

 

気を取り直して、パスワードを設定だ。
あれれ?エラーになっちゃった・・・。何がダメなのかな?
下の4つの条件を全て満たしたパスワードでないと設定できないようになっていました。
・8文字以上
・数字が含まれている
・小文字と大文字が含まれている
・特殊文字が含まれている
クリアできた条件にはチェックが付きます。分かりやすい(^.^)

続いて、パスワード設定の秘密の質問ですね。プルダウンで選択しますが、当然これも英語です。
設定したら、「Activate account」ボタンをクリックします。

パスワードの設定

▲パスワードの設定

 

やっと、ログイン画面が表示されました!!

あれ・・・、さっき設定したパスワードなんだっけ?
慌てていると、「メモしてないの!」と上司にヤイヤイ怒られてしまいました・・・。
何とか、思い出して入力しました。
忘れないように、パスワードと秘密の質問はメモメモ・・・(最初からやって!by上司)。

Remember me にチェックをして、Loginボタンをクリック!

Remember me にチェックをしてLogin!

▲Remember me にチェックをしてLogin!

 

ん?重要なお知らせか・・・。

重要なお知らせ!

▲重要お知らせ!

 

後で上司に確認するとして(笑)、サクッと「Continue to Pardot」をクリック!

Pardot(パードット)のTOP画面である ダッシュボードに到着しました!
ふぅ~、何とかたどり着いた~~。

 

今回はここで作業は終了となります。
少し緊張したけど、根拠のない達成感があります。

次回は、よく使用するメニュー項目を確認していきます。

やっとスタート地点にたったわけですが、どうなることやら?

私にできるならば、誰でもできる・・・はず?
次回もお楽しみに♪

ホワイトペーパーダウンロードはこちら

page top