【事例】 コンテンツマーケティング勝利の方程式

コンテンツマーケティングは、109個のキーワード選定から【グリーゼの事例】

株式会社グリーゼは、250名を超えるライターをネットワークして、コンテンツマーケティング全般の企画・制作等を行っています。サービスメニューとしては、メールマガジン、ステップメール、コンテンツSEOのための記事、取材、フェイスブックの運営代行など、Webを中心にしたコンテンツ制作が得意です。

これらライティング系の仕事を受注するためのサイトが、「コトバの、チカラ」です。グリーゼでは、コンテンツに力を入れて、「コトバの、チカラ」のサイトへの集客を増やそうと計画しました。

 

 【悩み】広告費をかけずに、コンテンツマーケティング(コンテンツSEO)を行い集客したい!

「コトバの、チカラ」のサイトは、2012年の10月から、本格的にコンテンツマーケティング(コンテンツSEO)に取り組みました。それまでは、広告からの集客、「グリーゼな日々!」という名称の公式メールマガジンからの集客に頼っていました。

広告費をかければ集客はできましたが、逆に考えると「広告費をかけないと、集客できない」つまりは「いつまでも広告費を払い続けなければならない」という事態に陥っていたのです。

Googleの検索アルゴリズムが「コンテンツ重視」になってきたことを追い風に感じ、コンテンツSEOに取り組み、「広告費をかけずに集客する」というミッションに挑みました。

 

コトバの、チカラTOPページ

「コトバの、チカラ」

 

 【実施】ライティング系のコンテンツを、継続的に制作&アップ! 継続は力なり!

最初に行ったのはキーワード選定。200近くのキーワードを洗い出し、そのなかから、対策すべき109個のキーワードを絞り込みました。
キーワードが決まれば、あとは、コンテンツを作るのみ。ライターを選抜し、コラム形式のコンテンツを月に10本のペースでアップしていきました。
WordPressで新コーナー「ライターが教える コンテンツ制作のノウハウ集」(最初はコンテンツラボという名称でした)を作り、ライターが自ら原稿、画像、タグ等の追加を行っていきました。

 

グリーゼのブログ

WordPressで構築!ライターが教える「コンテンツ制作」のノウハウ集

Googleの順位をチェックしていくと・・・

 

 【結果】109個のキーワードで、上位表示に成功!

「狙った獲物をは逃さない」をモットーにがんばってきた結果(笑)、ライティング系のキーワードでは、数多くの1位を獲得しています。

ロングテールのキーワードで1位を獲得

ロングテールのキーワードで1位を獲得

コンテンツマーケティング(コンテンツSEO)に取り組む以前の2012年と、コンテンツSEOの成果が出てきた2014年では、こんなに大きな差が!

★ユーザー数:7倍
★ページビュー:4倍

 

ユーザー数7倍!ページビュー4倍!

ユーザー数7倍!ページビュー4倍!

 

 【まとめ:コンテンツマーケティング成功の秘訣はココだ!】問合せに直結する109個のキーワードを選定

「メルマガ」「ステップメール」「フェイスブック」などのビッグキーワードは無視して、「メルマガ 代行」「ステップメール 制作」「フェイスブック 運営代行」などの109個のロングテールのキーワードに着目した点が、成功の秘訣です。ひとつひとつのキーワードからの集客は少なくても、狙うキーワードが100以上あるので、総合力で多くの集客を集めることができました。グリーゼでは現在、広告費ゼロで、十分な集客を得ることができています!

ホワイトペーパーダウンロードはこちら

page top