2019/03/26開催
【無料】なぜそのサイトは、訪日客に響かないのか?
~ 効果的な訪日外国人向け英文ライティングとは ~

「英語サイトは作成済みだから、東京オリンピック時の訪日外国人対応は大丈夫だ」
と考えている企業が多いようですが・・・本当にそうでしょうか?
日本語サイトを英訳しただけでは、外国人には「わかりにくい」「響かない」場合が、多々あります。
具体的に、「どんな点が外国人から見てわかりにくいのか?」「どんな表現にすれば、外国人に響くのか?」を弊社パートナーであり、アメリカ オレゴン州で国際人事コンサルタントとして活躍されているKen Sakaiさんにお話ししていただきます。

セミナーの概要

1:訪日客向け英文サイトのどこがわかりにくいのか?

  具体的な事例と改善方法

2:外国人にとっての響く表現/響かない表現とは?

  具体的な事例と改善方法

こんな方におすすめのセミナーです

・日本語を翻訳しただけの英文サイトで本当にいいのか?と不安を感じている企業様

・訪日外国人向けのWebマーケティングを強化したい企業様

・英文サイトや英文メールを見直したいとお考えの企業様

日時

2019年3月26日 (火曜日)  16:30開場 17:00-18:30

講師
Ken Sakai(酒井謙吉)
Ken Sakai(酒井謙吉)

Pacific Dreams,Inc.代表
国際人事コンサルタント

信州大学卒。1987年渡米。三菱シリコンアメリカ(現SUMCO USA)社勤務。1996年に退社後、Pacific Dreams, Inc.を設立。在米日系企業ならびに米国企業のクライアントを対象に、人事管理コンサルティング・マーケティングと異文化コミュニケーションのノウハウを提供。
また、全米各地で、毎月日系企業向けの人事セミナーを精力的に展開している。

場所

アットビジネスセンター東京駅 205号室

〒104-0031 東京都中央区京橋1-11-2 八重洲MIDビル 

JR東京駅(八重洲口)より徒歩約6分

アクセスマップ

定員

10名 (お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

費用

無料

お問い合わせ先

株式会社グリーゼ

contact@gliese.co.jp

03-6450-9204 (営業時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00)