【調査結果発表】メールコミュニケーションに関する課題

顧客とメールでコミュニケーションをとっているビジネスパーソンの実に8割が、メールコミュニケーションにおいて何らかの悩み・課題を持っていることが明らかになりました。ビジネスの現場が抱えるメールコミュニケーションの課題とその改善策をご紹介します。

ビジネスメールは、担当者同士のやり取りという従来の役割を超えて、自社のサービスに興味を持ってもらったり、購入までの長いプロセスにおいてコミュニケーションをとりながら顧客を育成していったりするために、ますます重要な役割を担うようになってきています。本調査結果を、ぜひ貴社のコンテンツ・マーケテイング、メールマーケティングにお役立てください。

詳しくは、右のフォームにご記入の上、資料をダウンロードしてください。

【調査結果発表】メールコミュニケーションに関する課題