マーケティングオートメーション入門編 ~はじめてのPardot(パードット)~

第2回 HELPの巻~見つけた!日本語表示のPardot(パードット)ナレッジベース~

こんにちは。細川です!
前回は、Pardot(パードット)のパスワード設定を完了してログインするところまで、たどり着きました。
上司から、「今週、続きを教えるからね~」とお達しがありました。
あ~あ、今週もですか…(ノД`)・゜・。
手探り状態が少し辛いですが、いよいよ、Pardot(パードット)の操作にすすみますよ。

 

Pardot(パードット)のサイトを開くと、ログイン画面が表示されます。
パスワードのメモを確認しながら入力します。
大文字、小文字、数字、特殊記号と、パスワードの条件が厳しいので、入力ができているか心配なんだよね。
すると、パスワード入力項目の横に、「Show」の文字を発見!
これにチェックをすると、おお~パスワードが伏せ字にならない。これはありがたい!

Showにチェック

▲ ID・パスワード入力画面

 

またも、この前の「重要なお知らせ」が表示されました。

この前は、さらっと飛ばした内容を、上司に確認しましたよ。
「Pardot(パートッド)の新しいインターフェースのテスト版を公開中です。そちらを試したかったら・・・」という内容のようです。
「Continue to Pardot」ボタンをクリックして進みます。

Pardot(パートッド)の新しいインターフェースのテスト版を公開中です。

▲重要なお知らせ

 

Pardot(パードット)のTOP画面であるダッシュボードに到着しました!

 

やはり・・・、英語表示か_| ̄|○

 

あれ?上司や先輩が見ている画面と構成となんか違うような・・・?
「同じにするにはどうしたらいんでしょう?」と上司に尋ねてみました。

ダッシュボードの画面が違う!

▲あれれ?ダッシュボードの画面が違う!

 

「ちょっと、いいところに気がついたね」と上司。

メニューバーの自分のメールアドレスにオンマウスすると、プルダウンメニューが表示されます。
その中の「Enable New Pardot Style」を選択します。
「Enable New Pardot Style」を選択

▲「Enable New Pardot Style」を選択

 

上に表示されていたメニューバーが、画面の左横に表示されました。
これですよ、見慣れた画面は!

メニューが左にあるダッシュボード画面

▲メニューが左にあるダッシュボード画面

「Enable New Pardot Style」を、もう一度選択すると、元に戻ります。

これで同じ画面構成になりました。

 

 

すると、こんなお知らせが表示されました。

Pardot日本語サポートが開始されました。 

▲Pardot日本語サポートが開始されました。

 

「 Pardot日本語サポートが開始されました。 」

Pardot(パードット)のHELPが日本語対応になったようです!やったー\(^o^)/
あ~あ~、英語か~・・・ という人には朗報です!
特に私には!!(早く全部が日本語表示になってくれることを心から祈っております)。

 

「あの~、Pardot(パードット)ナレッジベースを見てみたいですけど」と上司に言うと、
「そおねえ。まだ、はじまったばかりだからねえ。自力で覚えたほうが早いよ」とぴしゃり。
ですよね~、ですよね~ (^-^;
でもちょっと見たい!
画面上部のメニューバーにある「?」アイコンをクリックしてみます。

画面上部のメニューバーにある「?」アイコンをクリック

▲「?」アイコンをクリック

 

Pardot(パードット)ナレッジベース画面が表示されました。

▲英語のナレッジベース画面

▲英語のナレッジベース画面

 

な~んだ、英語じゃん・・・と、がっかり。

「EnglishをJapaneseに変更した?」と上司。
自動的に日本語になるわけじゃないんですね~(^-^; (横着者!)

「English」を「日本語」に変更します。

「English」を「Japanese」に変更

▲「English」を「日本語」に変更

 

「Pardotナレッジ―ベースへようこそ」のタイトルが表示されました。

なんだか安心する~!頼りになる情報が沢山あるといいなあ。
「良く検索されている記事」の一番上に、「パスワードまたはユーザ名を紛失した」が表示されています。

これ、先週の私じゃない(^-^;
あるある~!
なんだか期待できそうです。

良く検索されている記事には・・・

▲良く検索されている記事には・・・

 

今回は、ここまでです。
HELPに日本語の表示もあることが分り、ちょっぴり安心しました~。

次回もお楽しみに~(^_^)/~

ホワイトペーパーダウンロードはこちら

page top